大阪府貝塚市:3つのホールを持つコスモスシアター「Be in Voices アカペラライブ」

トップ > イベント一覧 >Be in Voices アカペラライブ
2019年3月16日(土)開演14:00

バリアフリーライブ2019 〜Be in Voices アカペラライブ〜

保育サービス ポイント
Be in Voices
車椅子の方や目の不自由な方もスムーズにご入場いただける、バリアフリーライブを開催。
中ホールの、客席がフラットになるという特性を生かし、車椅子の方も自由に席を選ぶことができ、目の不自由な方にも階段がないという環境をつくることで、安全に公演を楽しんでいただけます。
今回も、関西を中心に人気を誇る実力派アカペラグループ「Be in Voices」を迎え、明るく楽しいライブを展開します。

■主催:一般財団法人貝塚市文化振興事業団              
開催場所中ホール【全席自由】
チケット料金《一般》¥2,000
《友の会》¥1,500
※当日同額 高校生以下¥1,000
チケット発売状況 (終了)
その他未就学児入場不可
保育サービスが利用できます。
開場は開演時間の30分前です。
チケット取り扱い●コスモスシアター チケットカウンター
 TEL:072-423-2442 9:30~17:30
●チケットぴあ TEL:0570-02-9999《Pコード 137765》
●ローソンチケット TEL:0570-084-005《Lコード 57093》
●CNプレイガイド
●アンスリー南海貝塚駅店
 
出演者プロフィール

Be in Voices(アカペラコーラスグループ)

1992年大阪音楽大学在学中に結成。
そのキャリアに相応しい高い音楽性と洗練されたハーモニー、抜群のチームワークによる親しみやすいライブステージは幅広い年齢層に支持され多くのコンサートを成功させている。
オリジナル曲をはじめ、あらゆるジャンルによる豊富なレパートリーは500曲を超える。
海外公演も多数行い2006年発表の「未来ノオモイデ」は韓国のインターネット配信チャート1位を獲得する。同アルバムの「歩き出した僕たち」は銚子マリーナ国際トライアスロンのテーマソングに起用される。
各メンバーは管楽器奏者としても活動しており、NHK教育テレビ「シャキーン!」やドラマ化・映画化され話題となった「妖怪人間ベム」ではコーラスと楽器演奏を担当。
2008年にはNHK「ハングル語講座」にゲストで出演、 2014年8月、韓国で開催されたボーカルアジアアカペラフェスティバルに日本代表として出演するなど、今、日本を代表する実力派アカペラグループ。

おすすめ記事Pick Up

【大ホール】残響可変装置で残響時間を調整。録音に真価を発揮。
【中ホール】変幻自在!多目的に対応する舞台機構
第20回 yosakoi ソーリャ!祭り